読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだKindleを買おう

Amazon電子書籍の年末年始大セールが始まっております今日この頃、 Amazon.co.jp: Kindle本 年末年始の大セール: Kindleストア 何度目か(忘れた)のKindle購入熱が高まりを見せております。

iOSKindleアプリで、ほぼ満足してはいたのです。 しかし、Kindleオーナーライブラリーが壁ドンならぬ背中ドンでございます。

Amazonプライムにご加入で、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちのお客様は、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、一か月に1冊 無料でお読みいただけます。

明日、電気屋さん行ってこ。

文章の下書きにDayOne

文章の下書きにDayOneを使うのはアリじゃないかと思えてきた。

分類や画像のインライン表示などを考慮すると、Evernoteでもいいのだけれど、サイドバーなどのエリアがうるさく感じる。別ウインドウで開くとシンプルな画面になるが、下に表示されるコンテキスト(関連するノート)エリアが少々気になる。

DayOneのシンプルな画面とMarkdownで書けるのがいい。 MaciOSで同期できる(Evernotoもそうだけど)のも便利だ。 下書きエントリには@draftタグを付けて管理してみよう。

書籍購入:書類の山から解放されるミニマリズム的整理術

月光荘のスケッチブック」をAmazonで検索したら、この書籍が引っかかってきた。

興味がある分野だったので、Kindle版を購入。

モバイルバッテリーとモレスキンとウクレレ

モバイルバッテリー

act2からのメールでモバイルバッテリーのHyper Juiceシリーズが激安なのを知り、販売サイト(楽天)を訪問してみた。 Miniは前色売り切れでMicroはゴールドとピンクの2色のみ在庫が残っていた(△マークだったけど)のでMicroを1色ずつ購入(649yen x 2)。 Hyper Juice Micro 3600mAh これで、片方自宅で充電、片方携帯の2台運用できる。

Molesukine daily XS

来年の絵日記ブログ(再挑戦)用に。Amazonで探すと、黒と赤しか見つからなかった。ので、汚れが目立たないこっちを -> モレスキン 2015年版 デイリー XS ブラック ポチッと。

公式オンラインショップに行ってみたら、

※ご好評につき「ソフトカバー / 黒 / ポケット」「ハードカバー / 黒 / ポケット・ラージ」
「ハードカバー / 赤 / ポケット・ラージ」「ハードカバー / バイオレット(全サイズ)」
「ハードカバー / マゼンタ(全サイズ)」は完売いたしました。ご了承ください。

とのこと。完全にタイミングを逃してた。

ウクレレ

最近気になっている。情報収集開始。

iOSのリマインダーを捨てる

todo管理に使用していた、iOSの純正アプリであるリマインダーを捨てることにした。
正確には、リマインダーアプリを削除することはできないし、定期的な繰り返しを設定しているリストは残すのだけど。それ以外のtodoは、evernoteで管理することにした。

evernoteを使用することで、この日何をして何ができなかったか?を記録することができるようになった(まだ2日目だが)。運用時にAppleScriptをかますことで、より便利になるような気がしている。

iPad miniのキーボードに慣れるために

何か書いてみることにするかと。

iPadのフリックキーボード

iPhoneはフリックで入力してるから、iPadでもフリックで入力したいんです。でも、フリックキーボードは画面のいちばん下におけないでしょ?iPhoneと同じがいいんですよ。上に持ち上げて分割させるギミックいらないから。隅に固定するオプションがほしい。あと、分割したキーボードの間が透けないヤツ。改善を希望する。


2014年、1月もなかば。

気がつけば、新年の最初の月も折り返し地点。去年の年末から体調をくずしてしまいましてね。そのせいもあり、スタートダッシュにもたついてます。あれこれ切り替えないと。
  • コタツで寝ない。
  • Feed購読は計画的に。
  • よく読み、よく書き、よくしゃべる。
  • ココロとカラダのパワーアップ。
  • 新しいコトを始めてみよう(再挑戦も可)。
  • iOSのアプリを作る。